So-net無料ブログ作成
家族、親族 ブログトップ
前の30件 | -

画伯降臨 [家族、親族]

A1C7BA89-2AD4-43EF-A830-C9A2A478CE89.jpeg

旦那殿に、「caverunaの似顔絵描いて~」と言ったら、

こんなのが仕上がりました(爆笑)

す、すごい・・・美味い人が描いた絵みたい(笑)

そんでもって、caverunaに似ているんだけど、

それ以上にcaverunaママに似ていて爆笑しました。


さっそく田舎の母にメールで送ったら、

父にも見せたらしく、

父も、「似ている!似ている!」って、笑ってたそう。


絵の上手い下手ってさ、なんなんだろう・・・。

こういう味のある絵を、狙って描こうと思っても、

描けるものでもなくて、ある意味才能だと思うんだよねぇ。


081F77BE-BFB6-4AA7-965D-09578A06497D.jpeg



nice!(55)  コメント(12) 

抗癌剤2クール6日目、7日目 [家族、親族]

6CC930D9-6D8C-4858-A231-F071D1354EA1.jpeg


2度目の抗癌剤投与から退院して、ずっと調子が良かった父。

ここにきて、急にちょっと症状いろいろ・・・

母によると、ほてりや、咳、痰も出ているそう。

トイレの回数は、前立腺癌の影響もあるのかも?

もしくは、喉の渇きで水分を多く取っているせいなのか?

いずれにせよ、薬のおかげで生き延びていることを思えば、

耐えるしかないのかな・・・

この日の翌日は、いくらか気分がいいと、

朝ごはん(お粥)を美味しいと言って食べたそうです。

あれが食べたい、これが食べたい、

って、言ってほしいなーーーー



nice!(54)  コメント(4) 

義母87歳になる [家族、親族]

6月30日、義母が87歳になりました。

前日に、毎年恒例の鰻を食べに行って来ました。

(6月29日13:00~)

この日は、法事の団体様でお店も混みあっているようで、

実は、前日まで予約が取れませんでした。

仮押さえのお客様から連絡がないから、OKです!ってことで、

予約できたのであります、ラッキー♪


昨年とまったく同じメニューを注文。

2FFBCE66-54AA-44BC-9C13-B380BC3C3B04.jpeg

鰻は、時間がかかるので、「やな川サラダ」を。

三人でも、かなりボリューミー。

これだけでお腹が・・・ちょっと心配。

食べ切る前に、鰻到来!(思っていたより早い!)

649EED0B-D46A-4F52-BC68-9FCCCD96F9C5.jpeg

caverunaと義母は、並。旦那殿は、上。

93598FA7-697E-48F7-B93A-901D0AEDECC1.jpeg

今まで、並だと、もうちょっと食べたいかな~という気持ちで食べ終わるんだけど、

なぜか、なぜか、今年は、量が多い気がする。特に米が。

旦那殿も、「いつもこんな多かったっけかな?」と。

三人とも、お腹いっぱい!(笑)

なんだろ?歳?(笑)

caveruna達は、朝も食べていないんだけどなぁ~

でも美味しかったよー!

CFD77F00-6791-4D68-9479-8E82788F3C72.jpeg

お店は、畑の中にあるんだけど、

雑草?が梅雨に濡れて、綺麗だったなぁ。

57C7A87B-D518-43F9-9FE4-D86F891EC24E.jpeg

39394526-6E08-4BC9-9336-B504EC555B43.jpeg


義母が、お墓参りに行きたい!ってことで、

霧雨の中、お墓へ。

23A95EFC-8473-4FBD-8745-A15CA9FFFB36.jpeg

お父さんに、誕生日の報告がしたかったんだって^^

64B67AFB-7CE8-42E3-A662-9B7ECEF3E810.jpeg

38ABCE54-7646-49AA-9BC7-24B00DA55B27.jpeg

1829C0CB-40AE-40A6-8C1A-96D90D180151.jpeg

FB2E0E72-6E42-47DF-8E33-E4449963FC71.jpeg


この後、紫陽花を見に行って、帰ったんだけど、

ぜんぜんお腹が空かない。

本当は、喫茶店にでも入って、皆でケーキを食べたいかったんだけど、

お腹に入りそうになかったので、

ケーキ屋さんに寄って買って帰りました。

義母には、苺のショートケーキ。

caveruna家は、こちら ↓

A72BB57B-E8B6-4C82-86A2-7EDF57E62F4D.jpeg

モカロール

4F496B00-7E16-4068-888C-BEDD902B4E5B.jpeg

チーズケーキ


宗岡にある、昭和チックなケーキ屋さん。

最近のお気に入り♪

なんか懐かしげなケーキが、ツボです^^

(ちなみに、日曜日に食べました)






nice!(59)  コメント(12) 

誕生日月間 [家族、親族]

1FC57A1D-68BC-4D7F-B663-987B2450D889.jpeg

6月23日、母が76歳になりました。

父から花束をプレゼントしてもらったそうです^_^

十分な人生だと感じているこの頃だけど、

もうちょっと頑張る!と言っておりました^_^


6月26日、父が76歳になりました。

苦しい一年になりそうだけど、

なんとか頑張ってほしいです。

入院する朝に来たメール ↓

C12F2399-655E-45DF-BE5F-B92627A1E5A2.jpeg


そして、6月30日、

義母が、87歳に。

鰻食べに連れてこうかなと^_^



nice!(75)  コメント(22) 

6月17日、6月25日 診察結果 [家族、親族]

第一回目の抗がん剤投与をしてから三週目に入った

6月17日、医師の診察を受けた父。

貧血の値が高いせいで、一週間後の25日に再度測定して、

2回目の抗癌剤投与が決まるみたい。

他は、抗がん剤前と特に変わったところはなく、

肺炎にもなっていないとのことで、まずは一安心。

父からもメールがあり、

この日は、体調が良かったので、

久しぶりに実家に行って仏壇拝んできたんだって。

体調が良ければ、車の運転も大丈夫のようです。

まぁ長距離はやめているみたいだけど。


というわけで、本日25日。

診察の結果、貧血の数値もOKということで、

明日入院することになりました。

レバーとか、めっちゃ食べてたらしい(笑)

4100D5CF-A444-4D68-B23D-A8AA3A0450DD.jpeg


誕生日用に送ったサクランボ♪

入院前に到着して、グッドタイミング!

山形の友達からの真っ赤な宝石、

我が家にも届きました^_^

5D3FD2A8-0DEF-4814-9528-76AA9620F007.jpeg

甘〜いよ〜!

EBE35F64-E3DB-4393-AF76-0FE8E4418183.jpeg

今年もありがとう!



nice!(43)  コメント(10) 

父の日 [家族、親族]

先日6月11日の朝、母からメール。

52300AF3-B5FD-4AA8-A494-5EAA7A04ED92.jpeg

見たら、父の写真(笑)

朝一で床屋へ行き、さっぱりしたらしく、

caverunaに写真を送るように、父が母に言ったのだそうだ。

この日の朝は、気分が良かったらしい。

それにしても、何?

この訴えかけるような目は(笑)

父の日のおねだりだろうか?

リクエストされないうちに送ろうっと^_^

今回は、ふりかけなどの食品と、R1 にしました!

5E4FFC91-3A6A-48D7-8DBB-AC7BF516A0E4.jpeg

584AAB0C-1F19-4144-8CF2-A8750BBA2D44.jpeg

R-1は、結局近所のドラックストアで購入。

税込116円/1本です。

ドンキに行けばもう少し安かったかしら・・・

ここ数日、価格調査して歩いてたんだけど、

コンビニ(NewDAYS、ファミマ、ローソン、デイリーママザキ)は、142円~143円。

成城石井143円。

スーパー系は、三徳139円、プチマルエツ138円、イオン139円、

西友、FOOD GARDEN、エコスが128円。

ドラックストアでは、サンドラックとウェルパークが116円、ウエルシアが128円だったかな。

スーパーだと、たまに箱買いするとちょっと割引になっているところもありました。

結果、通販よりも、ドラックストアが一番安いってことになったんだけど、

残念ながら、ブルーベリーとかグレープフルーツ、ストロベリーなどは無いのよね…


6月15日に、入梅した秋田県。

父の日の贈り物は、1日早く送りました。


4BB2564D-DA3C-407D-B7F2-C33C01C7CBFC.jpeg

さっそく父からメール♪

母からも…

5192EAA8-54D0-4138-A194-2D7E598C15C2.jpeg



「老後に貯めておいてね」の言葉が、

なぜか、ずしっと心にきます…

貯金が苦手なcaveruna。

とりあえず、今月から、

少額からでもいいので、貯金というものを

初めてみる努力をしようかな…(苦笑)


この日は、めずらしく飲みに行かず、出前。

A87B1DDF-0396-4C5F-89B8-33F6BA7BE2BE.jpeg

寒かったから鍋焼きうどんを注文した旦那殿。

EFF9EE02-0E3E-45AE-9426-CCEC85A54F3C.jpeg

caverunaは、牛丼。

蕎麦屋の出前なのに、まるで蕎麦じゃない(苦笑)




nice!(69)  コメント(10) 

6月13日 [家族、親族]

5084C641-331D-4963-8089-F34A10E6D6B2.jpeg


父も久しぶりにTVでナイター見たらしく、

こんなメールが来ました。

吉田君は、秋田に活気をくれるなぁ^_^

あっ、吉田君が一軍デビューした翌日です。



昨夜の地震で、すっかり寝不足です。

実家、秋田市の友達、山形の友達、新潟の友達に

安否確認。無事で良かった^_^

埼玉もちょっと揺れました。



nice!(35)  コメント(6) 

6月6日 副作用 [家族、親族]

抗癌剤投与から丸一週間が経った父。

メールで報告だけなので、本当のところはわからないが、

入院中は思っていたより副作用もなく、元気だったんだよね。

この調子で癌の進行を遅らせることができれば、

3年とか5年とか生きられるんちゃう?って思った程。


だが、現実はそう甘くはないねぇ~。

まめい、だるさで、体に力が入らないらしい。

とりあえず、車の運転はしないよう連絡しておいた。

食欲はあるみたいなので、少し安心だが。

母曰く、一日一日変化があって、

朝調子良くて安心していても、

日中疲れて呼吸が荒くなり、休んだりして・・・

でもこのくらいでおさまってくれるのであれば、

まだいいかなぁ~と言っている。


一喜一憂・・・

これからは、こうして続いていくんだろうなぁ~




nice!(62)  コメント(6) 

6月5日 父とりあえず退院 [家族、親族]

抗癌剤投与から7日目の6月5日、

父は、当初の予定通り退院しました。

次回は、四週空けるので、7月頭の予定です。

最初は、退院が8日頃と言っていたんだけど、

少し早くなり、なんだか順調?


E2009238-CA57-4254-A89A-3C56A87EFD53.jpeg


思ったより、抗がん剤の副作用も辛くはないようで、

安心しています。

母の手術も先のようだし、

今のところは、帰省も未定です。




nice!(20)  コメント(2) 

6月4日 母、弘大で説明を聞く [家族、親族]

6月4日、母は一人で弘前の大学病院へ。

先日のカテーテルの結果をふまえ、

8月2日に再度検査してからの、手術日が決まるそう。

なんたって、現時点での手術待ちが60件なのだそうだ。

2年前に、緊急搬送された時の執刀医と同じなのだが、

なんでも、とても腕がいい評判の先生らしいのだ。

看護師さんからも当時、よくラッキーですね☆って。

普通に手術するとしたら、順番待ちなんだよねぇ。

まぁ、父のこともあるし、母も手術まで心を落ち着かせて・・・

という意味では、ちょうどいいのかもしれない。

予定では、8月末か9月始になりそう。

nice!(54)  コメント(4) 

6月1日 義母が圧迫骨折 [家族、親族]

あーーーー恐れていたことが現実に!


腰が痛いと言っていた義母を、

旦那殿がこの日整形外科へ連れて行ったところ、

圧迫骨折だったそうです。

家の中で尻もちついたそうです。


でも、なんとか歩けるようだし、

湿布貼ったり、ご飯届けたりすれば、

なんとか今まで通り一人でやってけそうなので、

それで様子を見ています。

義母、数年前にも同じく骨折したので、

前回よりは平気そうなの。

caverunaも、またいつ帰省するのかわからないので、

とりあえず、このままね・・・。


あれかなぁ、子供みたいに、

かまってくれないと熱出したりするみたいな(笑)


F5A88FB1-B5C5-45DA-BA78-AF324294E701.jpeg

先日、久しぶりに島想いさんへ。

一度満席で断念してたので、入れてラッキー☆

この日も、この後すぐに満席に。

これから暑くなるから、混むよね~

68F7119C-06CA-47B5-9161-09A2445425B1.jpeg

春雨チャンプル

E35E579F-A58C-4F5B-BF07-730B95160A66.jpeg

かつおぶしいっぱいのお好み焼きみたいなやつ(この日のおすすめ)

563B144F-7703-495B-A997-E21A4BA50DC2.jpeg

この日は、ひたすら「れんと」

6F72028C-82D0-44C2-95F7-1D5ED20013FF.jpeg

たこのカルパッチョ風

913C2EE0-DC35-470D-9D2E-9F56E1CA0D7E.jpeg

旦那殿はソーキソバ

F150653E-88FD-47F1-8921-584A2D134412.jpeg

油みそのおにぎり、まいう~

DAA0EFE2-A316-444F-B04E-6F3752F92533.jpeg

この日は、けっこう涼しかったので、店内の冷房が寒かった・・・

こういうお店は、暑いくらいの方がいいね♪






nice!(67)  コメント(10) 

6月1日 [家族、親族]

680A496A-84C6-45FE-9EDF-D001932B485D.jpeg


抗がん剤投与して2日目の父。

やはり2日目にしゃっくり出てくるって、多いのね。

(特に男性に多いそう)

6月1日、2日と、血圧が低くなり、

看護師さん達はバタバタしていたらしいけど、

本人はケロっとしています(笑)

心電図の結果も普通だったみたいで一安心。



nice!(56)  コメント(4) 

5月31日 [家族、親族]

1A5A3538-37A5-40F2-B942-1AF3DF86D38C.jpeg



副作用の事を考えて、吐き気止めや、痛み止めも一緒に

投与していると思うので、薬が効いているうちは、

楽なのかな?っていうか、普段背中や胸の痛みが

あったんだ!ってことよ。言わないからなぁ。



nice!(55)  コメント(4) 

5月30日 父 抗癌剤初日 [家族、親族]

5月30日です。

母は、前夜一度も目を覚まさず熟睡したとの事。

止血バンド外すまでもう少しで、

お昼を食べて午後には、退院するらしい。


この日、抗がん剤を投与する父。

母からのメールでは、

「パパったら、昨日は、どん底のような顔してたよ」との事」(苦笑)



C3BD168F-D744-46A8-9614-98B133866F41.jpeg


けっこう不安らしい。

お昼は、父も母も「うどん」だったそう。

父は、午後から2時間くらいかかるそうで、

付き添いは不要らしく、

母は、様子を見てからバスで帰宅。

caverunaも気が気でなかったけど、

夕方、予想に反して、

お気楽なメールが本人から届きました(笑)


492DDCFE-398B-4140-A027-DF9391D2DD42.jpeg


だいたい、「ハロー!」ってメール来る時は、元気な時(笑)

ちなみに母から聞いた話ですが、

父は、夕方コンビニにで

サンドイッチ買って食べたそうです。

なんかー、食欲はあるみたいで安心^^


これで、二つ目クリア!



nice!(66)  コメント(6) 

5月29日 母カテーテル [家族、親族]

5月29日朝、母からメール。


今朝の担当看護師さん、

caverunaの同級生(幼稚園~中学校)で、

「お互い顔を見合わせてビックリ!」だったそうです。

地元だねぇ~。


父からは、

「9時に注射。ご飯少ないです・・・」とメールが来ました。


二人して入院だから、

はっきり言って、仕事にならんよね(笑)


この日は、仕事も定時に終わらせて即行帰りました。

475068B1-6E99-4F49-8640-5A75D54D2DD3.jpeg


母のカテーテルが終わり、医師からの説明を父と母と二人で聞いたらしい。

先生よりも母より先に、ナースステーションで待っていたという父。

「あれ?患者さん女性じゃなかったっけ?」と言ってると、

ようやく母到着。

二人で「夫婦なんです^^」って、先生えっ?!ってなってたとか(笑)

父からのメールでは、

「血液が広く漏れているけど、血管の状態は良い」との事。

おそらく前回同様、僧帽弁が壊れていて、血液が逆流しているんだろう。

カテーテルで見た限り、血管の状態は良かったみたい。

「本人は、普通です・・・」

だって、母の様子を知らせてくれたんだけど、

いちいちおかしい。普通って(笑)


その後、母からメールが来て、

午後から五人中トップバッターでカテーテルをやり、

14:30に終了したとの報告。

首と腕の二カ所からやって、まだ止血中との事。

やっぱり手術は必要だと。

まぁしょがないね。


まずは、一つ目クリア。

翌日は、父の番です。




nice!(61)  コメント(8) 

5月28日 二人で入院 [家族、親族]

5月28日、父と母は、一緒に入院しました。

病棟も同じ11階の11号と14号。どんだけ仲良しなの(笑)

父からは、さっそく「景色いいよ~!」とメール有。(まだ元気)


病室をお互い行ったり来たりする様子に、

看護師さんも「また行って来たの~?」と、笑っていたそうです。


ちなみに、地元の病院に入院するのは、

父も母も初です。


母は、夜中の0:30に「眠れないよ~」とメール来ました。


「明日、カテーテル頑張って!」と返事を送り・・・。

両親二人とも入院なのに、そばにいてあげられないのも、

ちょっと心にひっかかりますが、

まぁ今回は、二人ともまだ元気だし、

夫婦二人で何かと心強いでしょうから、ねっ^^



nice!(59)  コメント(8) 

5月27日 入院日決まる [家族、親族]

5月27日に病院へ行き、例のスタンダードな抗癌剤治療をお願いしてきた父。

ならば早い方がいいというので、28日に入院することになりました。

ってことで、父と、母、同じ病院に一緒に入院です!

母は28日に入院し、29日にカテーテルやって、30日には退院。

父は入院して二日間は、特に何もないみたいなので、

29日の母のカテーテルの説明も一緒に聞くことができるとあって、

特に誰かに付き添いをお願いするまでもなく、

二人でなんとか乗り切って!ということになった。


9398F88D-1E4F-4384-9145-5515A425370A.jpeg

みちのくフィギアの第三弾出てるよ♪

8591704C-9EF7-4299-B90D-105FD0023421.jpeg

今回も、笑えるつぼ多し!

71705DE8-7969-429D-9712-299FC8C535C1.jpeg


田舎から帰ってきたら、こんなの出るってニュースで・・・

あ~間に合いたかった・・・

でも、パン我慢中だからなぁ・・・



nice!(41)  コメント(4) 

5月25日 帰るまで・・・ [家族、親族]

6F2D73A9-DF11-4DB2-B28D-2352410FB8FE.jpeg

お昼は、弟にカツ丼を作って食べさせた母。

00C8AFD8-AE3A-4119-9703-58A455CD2958.jpeg

父も負けじと(笑)、お寿司買いました。

「俺がおごる!」と言って(笑)

AD95E039-95A3-4D6B-86A8-9A98CFDC3998.jpeg

カツ丼食べ終わり、お寿司もどんどん食べる弟を見て、

父、また喜んでる(笑)

美味しそうにいっぱい食べる様子って、見てて幸せになるよね♪


あっ、そうそう、田舎では、コンビニに雪の茅舎がります(笑)

A4ED0B46-A6F0-4C8C-8527-E333307929AB.jpeg


弟が帰る前、「話があるから」と、真面目な顔で弟を呼ぶ父。


家族で、一つ一つ、たくさんの引継ぎ。


大事な物の置き場所、

両親が引き受けている、市や町内の係や、役員について。

預金について、

保険について、

家の事(修理や処分について)、

葬儀の事、

墓(檀家)について、


遺言とは口に出して言わないが、そういうことなのだろうな。

法事の話(ご先祖様の供養)の時、

母から初めて聞いた話があった。

「水子供養をしてきたんだけど、もう50年たったから、

今後は特に何もしなくていいよ」

母は、肺結核になり、最初の赤ちゃんを流産したらしい。

そうなんだぁ~caverunaにはお兄さんか、お姉さんがいたかも

しれないんだなぁ・・・。

なんだか、今まで私と弟に注いでくれた、

とてつもなく大きい両親の「愛」を感じたcaverunaでした^^


父は、子供は三人欲しくて、三人それぞれの名前を考えていたと

聞いた事がある。

三人、ってそういうことだったのかな。

残念ながら生まれてこなかったけど、

両親にとっては今でも三人なのかもな。

これからもずっと供養してあげよう。

そして、そんなことがあってからのcaveruna誕生。

父に輸血をしてもらって助かった命。

両親には、まだまだいろんなドラマがあったんだろうなぁ~

と思うと、こんな話を聞く時間があって、幸せだなと思った。


C5D2DFFE-8340-4939-82F3-2DD53D7B93A1.jpeg

16:50の高速バスに乗る弟を、車で送る父。

抗癌剤の副作用で、今後運転できるのか、まだわからない。

ちょっとでも変だなと思ったら、運転しないように!と釘をさしておいた。

車の運転が大好きな父。

この姿もいずれは見れなくなるのかと思うと、寂しいかぎりだ。

F6C0C287-A3AD-478A-8BE6-4E27C5B92FF2.jpeg

バスを待つ間、宝くじを買いに行く父(笑)

こんな時に、運使わなくてもいいのに~

15F6953B-E12F-4862-A681-AE93FD5DA0F3.jpeg

弟を見送って帰宅。

ちなみに弟は、盛岡から仙台に入り、漫喫に宿泊し、

翌日朝の飛行機で大阪へ帰りました。

母が、「貴方は何時に帰るの?」と言うので、

「22時の夜行バスだよ」と答えると、

「あ~よかった、一度にいなくなると寂しいから^^」って・・・。

もう少し近くにいてあげられたらね、どんなにかいいかと思ったけれど。

自分が歳をとって、初めてそう思うよ。

若い時は、田舎から早く出たくてしょうがなかったんだよなぁ。


EB0DF403-713A-45E5-A491-A34A61DF013F.jpeg

夜は、鶏肉を焼いた~♪

やっぱ、大館は、鶏肉美味し!

DAABFED9-FE4F-494C-B839-CC9331ACEC22.jpeg

3E244E85-56BA-4D27-B01B-330BBDE4E442.jpeg

母と二人で話す。

もう一人になってからの事が心配でたまらないらしい母。

「パパがいなくなったら、金銭的に生活していけるのかな?」

「年金だけで入れる施設あるのかな?」

「病気のパパを残して、先に死ねないから、ボケないように元気で

いるように頑張る!」とも言う。

心細さと、生きるという願望が紙一重。


また、父とたまたま二人になった時、こんなことを言っていた。

「ママが一人になったら、一人で暮らしていくの大変だから、

〇〇に、田舎に帰ってこいって、何度も言ってるんだけど、

まだもう少し東京で頑張ってみるって言うんだよねぇ」

〇〇というのは、母の弟として育った叔父の事だ。

昨年息子を亡くし、東京で一人暮らしなので、

一人だったら、田舎に帰ってくれば住むところもあるんだし、

家賃もかからない、仕事だって何かしらあるからと。

母は、どう思っているかわからないが、私もその方が安心だ。

特に、冬が一人だと大変だし。。。

そのうち時期をみて、caverunaからも叔父にそれとなく言って見ようかな。

それと、ボソッと、

「大阪に行けなかったなぁ〜」と父。

弟が単身赴任中に、皆んなで大阪行こう!

と言ってたんだけど…

まぁ、先のことなんてわからないから♪

行けるかもしれないしね!


ご近所の同年代の人も、

けっこう肺がんで亡くなっている人多くて…

近所の美容室のお父さんも、

数年前、熊と格闘して勝った武勇伝ある人なのに(笑)

父が入院した頃、急に亡くなった。

熊には勝ったのに、ガンには勝てなかったか・・・

と、ご近所で話していたらしい。

帰省の数日前も、ご近所さんが・・・。

弟の同級生のお父様だ。

新聞の死亡広告を見ながら、

「やっぱり70代多いなぁ」とブツブツ言ってる。

こうなると、70代、80代で元気な人を探す方が

難しいんじゃない?って思えてくるよなぁ。


caverunaが帰る時には、「俺が送って行く!」と、
車でバス停まで送ってくれた父。
ありがとう。


A9FA8B47-EFA1-42BA-942C-0DA4E015F079.jpeg

バスは、またもや中央席です・・・。

F9F38700-56EF-44D7-ACC8-DB25F3251365.jpeg

シートに、こんなのが置いてあった!

C261ABC8-B68B-4F6E-BD05-4558EF482489.jpeg

これって、まさにこの前、誰が置いてったんだろう?と謎だった、

蕗じゃん!(笑)あるあるだったんだな・・・。

F7021970-5AE6-46BF-8F3A-8C6E9BAF74A3.jpeg

これは、むりやりだろう・・・


そんな事を考えていたら、花輪あたりで、ものすごい急ブレーキ!

でも、何があったのかアナウンス無し(笑)

おいおい、ちょうどトイレとかに立ってたら、転げてたよ~

命の危険を感じ、シートの背もたれにある注意書きを読むcaveurna。

D28365D3-17EA-4F0F-9333-05C5FA0AF0A3.jpeg

F42F7595-DD5F-49EF-84CB-4CAB5F49AFC7.jpeg

3A00DA74-82E1-4F0D-83D9-EE73560BBA02.jpeg

E97B3190-CE67-46E9-931C-79278B7FF6FF.jpeg

できれば、ハンドブレーキの場所とかも書いててほしいな。



定刻どおり、翌朝大宮駅着。

地元の駅に着いてから、デニーズでモーニング食べました。

4368F84E-25DB-4A37-8209-B765CD9E91B2.jpeg

帰宅して、疲れてたんだけど、やることいっぱいで、寝る時間なし。

夏のような暑さだったから、夏物出したかったんだよねー。

そうこうしてたら、テニスを終えた旦那殿が、15時頃帰って来て、

お腹空いたというので、山田うどんに行きました。

A5E3C9FF-EA5B-4B2F-83E6-D7150E928EAB.jpeg

9A7E5299-F42D-4CD0-95F1-ACC7ECE830AF.jpeg

旦那殿は、かき揚げうどんとカレー。

206E1814-6A19-4DB1-9F56-CFDE08913DAF.jpeg

caverunaは、さっぱりしたものが食べたくて、冷やし中華。

この日は、麺解禁。

でも、実は、お腹空いていなかったので、旦那殿に手伝ってもらいました。

味は、まぁまぁかな。


257C0DC6-5B1E-4658-BCF6-D815C90EE88E.jpeg




nice!(67)  コメント(14) 

5月25日 藤の花ドライブ [家族、親族]

5月25日は、朝食後に、部屋の片づけ。

父がこの先どうなるかわからない為、

ストーブはそのまま設置したままにするという母。

本当だったら、煙突から外して、部屋の隅に置いておくのだが、

母が一人でこの作業ができないので、

弟に頼んで、煙突をつなげたまま、できるだけ隅においてもらった。

あと、こたつ掛け布団をはずして夏仕様に。

絨毯も外して夏仕様にしてたんだけど、

テーブル寄せたり、ソファ寄せたり母一人では無理なので、

今年はこのまま、夏の敷物を敷くと言う。

窓に付けている外の冬囲いも、そのままにしておくことにした。

これからは、季節ごとに帰らなきゃならないかなぁ。。。


ひとしきり作業を終え、皆で藤の花を見に行きました。

出かける前に、人んちの前で一枚。

つつじがとっても綺麗に咲いてたので(笑)

B0EF64AA-A64F-4979-AB78-36B4DF381C26.jpeg

D80285A9-2908-4293-BEA1-988528413882.jpeg

車で30分程。

こちらは、昨年(伯父の葬儀の後)も両親と三人で来たんだけど、

ちょっと早かったんだよね。あまり咲いていない時期だったんだけど、

今年は、ちょうど満開!

7B388CFB-6593-4E6D-9C3B-B6453516270E.jpeg

F95A2425-4BB4-4BCD-9C7E-1494D0D909C9.jpeg

66C65CA7-26EE-45B9-87D7-5AA4BBD1D2DE.jpeg

8CE1ABF8-0C5A-4324-B365-D6DB002FBDCB.jpeg

31477C7F-4FBF-4700-9312-BDE08FC7098B.jpeg

8528065F-BDDB-4F6F-91FA-1DBF6DBCA51E.jpeg

5D8151B4-89E6-455B-B343-C0A24B8BD191.jpeg

436CCC36-653D-466F-80E1-925C946D10B1.jpeg

父に、「藤娘風に撮れ!」と言われて、自撮した一枚☆

051E4D30-83C4-48F7-876D-9B2141299418.jpeg

3091780F-C55A-4B2C-B914-5A786A5C2B1B.jpeg

11A6828E-999F-4BB1-AC1E-8EB4BBEBCE72.jpeg

44FBA3B6-15F8-4E19-9C07-91FF1E1217D8.jpeg

038FFE8D-9D9C-43BB-A794-A26E824BF58D.jpeg

26D9BAA6-14FE-4693-AB3F-8195C1288A49.jpeg

D3CFDF8C-9C1D-492A-9F06-8A929CE254C8.jpeg

15AA840B-39CC-4CE2-AA4C-839173005FA5.jpeg

D2CAC436-939F-442D-A781-2304749B3E65.jpeg

D1CF7D15-7C3F-4999-9303-3FF220C45440.jpeg

0D83C5C8-0C99-4118-AA4E-55BF44A68B08.jpeg

B24989E4-B079-4E71-B340-02A311B384E2.jpeg

801F2166-7200-4D2D-94C9-10A6572FD327.jpeg

0661C720-0494-44A6-814F-B9F24E36D5A0.jpeg

028772F7-D162-4E25-8F52-2C6EF507BDBC.jpeg

ADEF0085-7D74-4D1B-8508-FF02DB4CA774.jpeg

CE2A8CA7-B96F-4954-B82C-238FBF9AD2B8.jpeg

5CBB1B10-66D6-4B52-BDE4-583C3EB04896.jpeg

ACD7626A-653A-4114-AAE6-A28B4BF1F5C4.jpeg

7338C4AC-A825-4A6C-B041-106C59E1083C.jpeg

E5D1FDCA-06A1-489F-A9AC-E11B64F6F10B.jpeg

2C81B0D6-B649-434C-9873-EFBBE09697A0.jpeg

F03B486C-1689-49C4-8D6F-DA55A80A5672.jpeg

B70D21F1-5271-4FDD-A14A-0475C30F5EFD.jpeg

A8121ED0-8ABC-4A36-9421-5C534F48EDA2.jpeg

179F8756-0C57-4A07-9DEE-0BAD2B32AECE.jpeg

32A211A2-AB1B-405B-B751-649D361E3B0E.jpeg

C5145976-2A11-4E84-B598-D00503200B2C.jpeg

んめ~!の顔(笑)

615FC097-904C-4876-A871-10FC54255F68.jpeg

8FC352EF-A25A-436F-BA58-1A6943967F15.jpeg

A5EDB431-791A-4FA9-9BE0-46336381EDF8.jpeg

E386EFB4-AAA6-4DC2-A65A-93610D84286F.jpeg

420E288D-A8C6-4C5A-8190-43019A2643B7.jpeg

D71B961D-EBD3-48E3-A6EE-A4D167FD95C6.jpeg

B8B06DA2-F02A-4BAC-8CF4-33E7D44DC664.jpeg

B2398861-0EFC-4B17-B250-CC253131CE74.jpeg

DB0F2E48-DA60-417E-8092-C5F37CF04AE9.jpeg

父、疲れる・・・ ↓

76CC3561-B559-4812-B405-6431FE52AEDD.jpeg

駐車場が無いので、遠くの農道 ↓ に駐車しなければなりません。

でも弟、デカイので、歩くのも早いからあっという間(笑)

弟が車をまわしてくるまで、腰を落として待つ父。

やっぱりしんどいのかな・・・。

4250845E-2646-4223-BE17-CC7B7B7670CB.jpeg

みんなで来れて良かった!そして天気も良かった!


帰りに、秋田犬の里にも寄りました。弟がまだ見ていないと言うので。

8F0E9CA9-AF73-41F9-B9FC-CCF16C2D1B85.jpeg

C4818C85-32B6-42B4-92F0-D41BAA54AD8E.jpeg

B4EAC1AE-D882-4C35-8DA8-277FA0A34225.jpeg

中央のゲージの中に、ひんやりシートが置いてあって、

そこに涼みに帰る杏ちゃん。

扇風機つけてるけど、暑さには弱いのかな?

7675E55E-B7AA-4000-8F2B-74D85B63EBD4.jpeg

75E242F0-4E07-41ED-A0A1-BE0FAA2B966F.jpeg

114DE8F3-910C-4463-8427-533D20F5BC98.jpeg

78185543-6B49-40BC-B4AB-2BBD3A75DED9.jpeg

329C9B95-5B81-4091-BE74-EC0A18B95295.jpeg

102648A8-D529-4816-AFB9-C11D731FD307.jpeg

35027C6D-9E0A-4C3D-92A0-CC496CA1AA5C.jpeg

なんかシュール(笑)

C6AB4EA3-6987-4F01-B57A-3DB0047B0F43.jpeg

また買ってしまった♪ だって美味しいんだもん!

31AD8085-ECCA-47CC-B56E-4825DC631CCB.jpeg

ソフトを買ったら、お菓子も付いてきた♪

AA4A3892-CBE0-4C80-9797-07F3F65B3D7D.jpeg

EF88A49F-E6D9-4B11-9F85-1A33508B5DD5.jpeg

7DD3893D-1039-4E0E-9931-33A0193875E2.jpeg

今度、これ買ってみようかな♪ ↑

3DCE840A-13A0-48CF-AA1A-376B02AFFA3D.jpeg

母が、餅好きのcaveruna旦那にお土産買ってくれた^^


つづく



nice!(74)  コメント(8) 

5月24日 家族団らん [家族、親族]

朝早く目が覚めて、なぜか涙が止まらなかったcaverunaです。

朝を迎えるたび・・・こんな普通の日常が、一日一日・・・

とっても貴重で、かけがえのないもので…

と思うと、涙がとめどもなく溢れてきます。。。。

父は、医師の言うとおり、1年くらいしか生きられないのかもしれないし、

はたまた、それ以上に生きる可能性もまだある。

時間とか、歳月だけでは決してなくて、

どういう思いで生きるか、なような気がしてなりません。

さっ!笑っていなきゃ!

D03564D3-8FAE-4BCD-9A0B-7B0A466AA810.jpeg

で、朝は、とんぶり納豆からスタート♪

GWに帰省した際、自分用に買ったとんぶりを、

冷蔵庫に入れっぱなしで帰ってしまったcaveruna。

やっと食べるう~!

やっぱ納豆に、とんぶり入れると美味しいな^^


今朝、目を覚ますなり、父が、

「夢に、死んだ自分の両親、兄、兄嫁、全員出てきた!」

と母に言ったらしく、

どんな夢だったのか父の話を聞きながらの朝食となった。

父の実家は、商店(米屋と青果)だったんだけど、

その店にみんないて、楽しそうにしてたんだって。

兄については、一生懸命牛蒡を削っていて、

今度この機械で特許取るんだ!って話している夢だったそう。

地元の学校給食用に、野菜を配達していた父の兄。

よく牛蒡を洗って、皮をむき、カットして機械にセッして、

っていう作業を一日中やってたらしい。

たまに行く私達は当然知らなかったことだ。

学校の他にも業者から頼まれることがあって、

それを一人でやっていたのだそう。

そういう姿は、父しか知らず、

私達は、へぇ~そんなことやってたの?!と少しびっくりした。

caveruna父は、マスオさんなので、

やっぱり実家に帰るのが今でも好きみたい。

もう誰も住んでいないけど・・・。


「夢に出てきたみんなに、こっちにおいでって呼ばれなかった?」

「そういう時って、私達の誰かに呼び止められて、

目を覚ますパターンなんじゃない?」

などど話していると、

母が、「まだ三途の川岸までいっていないんだから呼ばないわよ~」

って、けっこう母も言うね、言うね(爆)

そしたら、父も、

「事前練習だったがな?」って、もう朝から大笑いです。

夢の話なんて、今まで一度もしたことなかったのに、

昨日はそうとういろいろ考えちゃったのかなぁ~って思いました。


59A8F626-045F-4935-9F8B-19D76A770077.jpeg

午前中、父は、本の整理。

指示して、処分する本を、弟に梱包してもらっていました。

母は、11時から歯科の予約が入っており、

弟が車で送って行く為、それまでに片付け。

caverunaは、9:45に友達に迎えに来てもらい、

食材や、お土産をスーパーで買い物してから、

お昼前までカフェテイム。

5A73F18C-E92A-4B9C-B2FB-E15D08C8C09A.jpeg

ずっと気になっていたお店に初入店♪

素敵です☆

85C78D62-EA30-48C5-938E-79F6FCCAD4FC.jpeg

743305A0-3085-4E70-968A-F3F548CDF04D.jpeg

1AD561D9-8A3F-47FA-B752-E138E8A93ED4.jpeg

5AB0563E-AE8B-4344-BDC3-0F1718B6ACA1.jpeg

caverunaは、苺ミルク(右)、

友達はカフェラテ(左)

FEE03E70-1408-4BB8-B01B-2EDAD505E78D.jpeg

9CF4EC0D-A8E0-4BD4-B172-CD2DC0A26754.jpeg

苺のシロップが可愛い&美味しい♪

25729D04-1C46-49FC-AC33-52A01C0A4162.jpeg

281E32DD-D66D-4E1D-AC3B-0D00DA5A3079.jpeg

今回のうちの家族のことを友達に話していたら、

突然友達が、「ごめん・・・」と涙を流し、

「ごめん、ねっちゃんの事思い出しちゃった・・・」と。

あーーーー、泣かせちゃったのよ・・・・。ごめんね。

友達、二年前に、お姉さんを癌で亡くしたのです。

もう手遅れで、あっという間に亡くなっちゃった。。。。

高齢の両親に変わり、右も左もわからない東京に出てきて、

お姉さんに付き添い、最期を看取りました。

そのことをcaverunaも思い出し涙・・・。

正面に座っていたお客さんは、なんだろうって思っただろうな。

「何か出来ることがあったら言ってね!」と言ってくれる友達に感謝です。

DC524D9A-0B92-41E1-9F31-718E9B03DEE4.jpeg

お土産までもらった♪

caveruna、逆にいつも気を使わせちゃうから、何も買ってこなかったのに・・・。

盛岡?安比?に行った時のお土産だそう。

箱が綺麗だから買ってみたんだって。

1DBC8E78-49C2-4A6F-86F4-A996387E6484.jpeg

桜色のモンブランでした^^

家族でいただきました。ありがとう。

家の前まで車で送ってもらい、caveruna弟を見た友達、「誰?」って(笑)

小さい頃の記憶で止まっているらしい。

ぜんぜん変わっちゃった姿を見てビックリしてた!


で、父と弟が、また何やら・・・

FBC19A2A-FD71-4524-9E9B-FFF1202398CF.jpeg

D69CCB61-70E7-494E-87E4-3D37BA80BD13.jpeg

鉄屑屋さんに、売ってくるのだそう。

2往復して4,000円くらいになったみたい。

ガソリン代へと消えたようですが。


昼食後、藤の花を皆で見に行きたいと言ったんだけど、
父が「疲れたから俺は留守番してる」っていうので、やめることにした。
だって、父と一緒に行きたいからなのに・・・
家族4人で、こうして元気にどこかに行ったりできるのは、
もしかしたら最後かもしれないと思うと、何が何でも行きたい・・・
じゃぁ明日にしようね!ってことにした。

なのに・・・お昼ごはんを食べた後も、父は何やらやってます。

弟が外出中だったので、一人で。

休んでいればいいのに、じっとしてられないのね・・・

9F157113-A5B0-40F5-A1DC-922B6D85DE1E.jpeg

木製のテーブルを解体してました。

力仕事なんだから、弟にやらせればいいのに・・・。

D6C95586-F1BF-410A-8347-66C290E69A7D.jpeg

疲れるのか、息が荒いです。

GWの頃比べると、呼吸が若干荒く、少し苦しそう。

咳も出るようになりました。心配。。。


夜ご飯は、caverunaが作りました。

母の体調も心配なので、なるべく負担をかけないように。

12056F9F-E8F6-4ED7-916A-C5EA6BC12C9B.jpeg

ハムとスナップエンドウと玉ねぎのサラダ♪

紫の玉葱は、この前伊豆の親戚からもらったやつを持参♪

BF23B190-53DD-4A76-8026-9AA4D0DF3C25.jpeg

ピーマンと鶏ささみ、マヨネーズ和え♪

9CB8E157-52C5-40E1-AB72-B33C253C149D.jpeg

小松菜としらすのゆずポンおひたし♪

716A5AAF-12D6-4CE3-A3DA-3651C1AC00AB.jpeg

茄子とトマトとエリンギのチーズ焼き♪


父またしても、弟の食いっぷりに目が点(笑)

2F00264D-4519-46B6-B271-D79D9B555EB2.jpeg

E56F0D57-CDD2-42AC-BFF4-59E5727DC5B2.jpeg

母は、弟の嫁からは連絡が一切ないので、
単身赴任中の弟が、ちゃんとご飯食べているのか、
家庭、家族は大丈夫なのか?ってのをすごく心配しております。

ちなみに弟は、半袖だけど、夜はストーブ付けてますからね(笑)


自分の一番好きな食べ物(最後の晩餐)は何?っていう話をふったら、

弟は、鰻。

caverunaは、鰻も捨てがたいけど、お寿司。

母は、決められず悩んだまま。

父も少々悩みましたが、いろんなふりかけをかけたご飯。だそうです(笑)

これから、いろんなふりかけ&ご飯のおともを、

父にプレゼントし続けたいと思います!



つづく!




nice!(63)  コメント(10) 

5月23日 主治医からの説明 [家族、親族]

5月23日、定刻通り朝7時に大館着。

バス停まで父が迎えに来てくれると言っていたんだけど、

弟が気を利かせて、めずらしく早起きしてくれて(笑)、

父に代わって迎えに来てくれました。

帰るよ~とメールで連絡をしていた友達も、

なんだったら迎えに行くよ♪とメールくれたりで、

なんだかみんな優しいな^^

62B341CC-95C6-4BC4-9E13-6F5407BD1B60.jpeg

家に帰ると、母が「買っといたよ♪」と、

caverunaが大好きな、玉子の太巻き☆

でも、これからみんなで朝ごはんだったので、

午後のお楽しみにしました。

家族全員4人での朝ごはん。

昨年のお盆以来かしら?


病院の予約時間は11時だったので、

10:30頃出発。

弟がいると車の運転してくれるので、とても助かります。

caverunaは、もう何十年もマニュアル車を運転していないので、

かなり心配・・・そのうちマジに練習しないとなぁ。


血圧、体重測った後は、待てども暮らせども・・・昼を過ぎました。

人も空いて来て、父は長椅子に横になって寝ています(自由だ)


おばあちゃんが入院してた時以来の病院。

父も母も、「7年前おばあちゃんを看取って、その後(昨年)、闘病中の

甥っ子と父の兄を看取って、さぁやっとうちの親戚には、

すぐに逝く病人もいないから、やっとゆっくりできるね!と言ってたのに、

自分達がこんなことになろうとは・・・」と言っていまして、

やっぱり、やりたいこと、行きたいところは、先延ばしにせず、

どんどんやるべきだなって思いました。

とりあえず両親においては、昨年金婚式や旅行に行って来れたので、

よかったと思っているようです。


母から、「とても説明がわかりやすくて、いい先生だったのよ♪」と事前に

聞いていたとおり、検査の画像を見ながら、丁寧に詳しく説明してくれました。

父は、caverunaが予想していた通り、腺癌でした。(ステージⅣ)

右肺上葉と下葉に腫瘍があり、肺癌とそれに伴う癌性胸膜炎との事。

「言葉が悪いですが、とても肺が汚いです」と先生。

↑ タバコの影響なのかしら?

55歳でタバコをやめた父。もう遅かったのかな・・・。


ラッキーなことに、PET、脳MRIの結果、
おそらく他に転移は、していないとの事。
「たぶん」、「おそらく」、ってのが気になるけど、まぁよかった。
続いて、抗がん剤の薬の説明、副作用についての説明。
もはや根治は不可で、抗がん剤で進行を遅らせるのだそうです。

一般的な抗癌剤「カルボプラチン」と「アリムタ」が、

最も効果が期待されるという説明。

他に、免疫チェックポイント阻害剤「キイトル-ダ」も併用可能だが、

副作用が強いため、年齢的なこと、持病的なもの考えると、

とてもリスクがあり、医師的にも「僕は勧めません」とのことでした。

(若い人には勧めるらしいよ)

場合によっては、死に至る人もいるってことで、

よって、ここの箇所をどうするか返事の必要があり、

皆、リスク高いんだったら、やらなくてもいいよね?という雰囲気だったんだけど、

念のため一度家に持ち帰って話し合って、後日返事をすることにした。

「キイトル-ダ」って、「効いとる~だぁ♪~」ってことなのかな?(笑)


ひととおり説明の後、何か聞きたいこと、不安な事、わからない事

ないですか?っていう質問タイムが終わり、

父が、治療をしなかったらどれくらい?治療したらどれくらい?・・・ごにょごにょ・・・

と言い始めて、

医師が、「本人が聞きたいというなら説明しますよ」と言ったんだけど、

そこでもはっきりしない父。

弟が「ほんとは聞きたいんじゃね?気になるんでしょ?」と父に問いただしたけど、

またもやごにょごにょと、父。

本人がお願いしますと言わない限り、医師も話さないので、

空気を読んでくれたのか、

「じゃぁ、この後泌尿器科の方もあるので、先に行っててください」ってことに。

まぁこの時点で、家族には話すのねってバレバレなんだけど。。。。


父がいなくなってからの医師は、さっきまでの穏やかな顔とは違い、

とても厳しい顔で、


治療をしなかったら、半年。

抗癌剤治療をして1年です。


(沈黙)


って、この沈黙が長い、長い!

しかも、医師は、じっと私達の目を見つめたままなので、

母は、たまらず泣きだすし、

泣いてる母が視界に入ると、つられてこっちまで涙が出る始末。

1年しかないんだ・・・とも思うし、

1年もあるんだ・・・とも思うし・・・

何ヶ月とか言われたら・・・もっとしんどかったかも。

caverunaが、「でも、あくまで一般論ですよね?」と言うと、

「もちろんそうです」と言ってくれて、なんとか会話がまたスタート。

「別の先生の話も聞いてみたいというなら、

セカンドオピニオンで紹介状も書くし、言ってください」と、

おっしゃっていただきましたが、

もうその必要はまったくない、先生お願いします!

って、言わなくても皆の心は一緒でした。


そんな先生の、秋田大学時代のフェイスブックを発見♪

お写真、なんか・・・おディーン様のよう[黒ハート]

「女子医大生からも絶大の人気を誇っていた、イケメン外科医」

と書いてあります!

「秋田県北部の肺癌患者の守り神」とも書いてあります[exclamation]


caveruna弟も偶然名前が同じ。

母も親近感が湧いているようでで

「うちの息子の名前と一字違いですよ~♪」とか言っちゃって。

もしかしたら歳も同じくらいかも。

まぁ、なんかうまが合わない嫌いな先生よりは、

好きな先生の方がね!いいんちゃう?


抗癌剤についての返事は、5月27日にすることになり、

この後、泌尿器科へ。(女医さんでした)

やはり、前立腺がんもあるそうで、

まずは肺がんの治療が優先なんだけど、

前立腺の方は、初期で、肺癌の薬と併用できるらしく、

三ヶ月に一回、お腹に注射するだけとの事。

この日早速、お腹にブスっと注射(笑)

リュープリンという治療の注射で、最短でも半年以上行うらしいです。

前立腺癌は、主に精巣で作られた男性ホルモンの刺激を受けて増殖するので、

この男性ホルモンの生産を押さえたりして治療するのだそう。

他に去勢術もあるらしいが、注射と去勢の治療効果は同じとの事。

もちろん、注射でも、

肝機能障害、コレステロール値中性脂肪値の上昇、ひてりや発汗、

性欲減退、女性化乳房、骨粗しょう症などといった副作用が出る可能性ありです。


次は、8月ね!ってことで終了。

肺癌の抗癌剤で髪ぬけるやん。でも、こっちで女性ホルモンやん。

どうなるんかな(笑)

まぁ髪の毛は、すでに半分無いようなもんなので、

医者もあまり真剣には言わないね。

「男性の人は、女性よりあまり気にならないと思うから♪」

ってな感じです。そうかな?(笑)

この際、ウイッグでいろんな髪型にしてみればいいじゃん!」

って弟(笑)冗談ですよ、冗談。


すべて終わったのが14時頃だったので、

病院の食堂でご飯を食べました。

父はラーメン。

母は、父のラーメンセットに付いてきた半チャーハンと、

caverunaの親子丼を少々。

弟は、デラックスうどんと、caverunaの残した親子丼。

弟の食いっぷりに、父も苦笑い。

「あなたにもこういう時があったのよ」と母(笑)


帰宅して、それぞれの時間。

8C7773FA-13FB-40AD-A730-025F1C2CEB9E.jpeg

母の日に送ったアレンジメントが、まだ咲いていました♪


6D3BBC8B-7A05-4EFD-ACB5-7AD260F59833.jpeg

5E1A38E1-1842-4D29-8819-B3D89F39FC60.jpeg
来客用の車のスペースを作るんだと、
昨年のお盆に、庭をほとんどつぶしてしまった父。
花好きの母は、プンプンですが、
それでも春の花がちらほら咲いていて、目を和ませてくれます♪


17BA85C4-7786-4310-A01E-3DBB1C457E9C.jpeg

49D914D7-FFCF-4AD1-AE70-EFFFE0F7FE35.jpeg


12156397-0366-4C62-90B9-859AB587282A.jpeg

父は、弟と一緒に、車庫の中に駐車用の白線を引くのだと-。

まずはガムテで位置をばみって。。。(じっとしていられにない性格って・・・)


18時頃夕食。

父はいつも20時頃寝てしまうので、早目です。

9B27C173-51E0-484A-AC41-B5DF98E9460F.jpeg

72B1F580-25A2-4320-A439-C9AEFE0D5CB1.jpeg

能代の病院に入院していた時に、

帰宅したら、玄関に置いてあったという大量の蕗!(鍵閉めろよ・・・笑)

心当たりご近所や知り合いに聞いてみたけど、誰だかわからず・・・

誰だかわからないけど、ありがとう!美味しかったです!

7F779715-2A6E-400E-B977-5A33222DD891.jpeg

父は、もうすっかりお酒は飲みたいと思わなくなったらしく、

弟とcaverunaで、飲みますう♪


つづく



nice!(76)  コメント(16) 

5月17日 前立腺がんも [家族、親族]

昼間、携帯に母からTEL。

今まで通院していた能代の病院から、

循環器科と泌尿器科に一緒に地元の病院へ

紹介状書いてもらった父。

一ヵ所になるなら楽でいいと、母も私も賛成。

なのに、父はうかぬ顔。


平成10年、55歳の時に、大動脈解離で入院。

平成11年に狭心症で手術。

平成13年に心筋梗塞で手術。

平成14年に膀胱がん手術。

その後、前立腺の検査で通院。

と、ずーっとお世話になっていた病院。

そこを離れて地元の病院へという事は、

見放された感があるのか?


なんとか説得し(笑)、地元の病院へ行って診察したら、

先生に「前立腺がんかも・・・」と言われたらしい。

数年間から、数値が悪いのどうので、何度も検査&経過観察

してきたのだが・・・。

まぁ、どちらにしても薬で治療するらしく、

今服用している薬を一旦やめてからじゃないと出来ないので、

肺がんの治療を優先して、使える薬を先生同士で相談しながら、

やってもらうことにした。

もはや母は、悲しみを通り越し、あきれ口調である。

「もう、どこもかしこも!なんなんだ!」って(苦笑)


一方の母、

24日に、手術について主治医から説明がある予定だったが、

その前に二泊三日でカテーテルをやることになり、

主治医からの説明は先延ばしになった。


あーもう父と母、同時進行だからややこしい!

父も母のことが気になってしょうがないようで、

母は、「私の事は後でもいいんだから、自分の事をまず考えて!!!」

と父に言い放ち、それで父は、しぶしぶ「う・・・ん」って言ってるのだそう(苦笑)

まぁ第一優先は誰が考えても「父」なんだよ・・・。


つづく



nice!(30)  コメント(6) 

5月15日 父、地元の病院へ [家族、親族]

能代の病院を退院してから

散髪に行ったり、歯科へ行ったり、

けっこう忙しく過ごしていた父。

一カ月以上入院していたので、

家で食べるご飯、家のベット、そしてお風呂が、

とてつもなく気持ちよかったらしい。


15日に地元の病院での診察に行って来た夜、

父が寝た後、母からTEL。

ってことは、あまりいい知らせじゃないな・・・

 


「肺がん ステージ4だって」



昨年、肺の難病で亡くなった父の兄の命日の1日前である。

なってこったい!

遺伝子変異検査は陰性。

抗がん剤で治療することになるだろうと、主治医からの説明。

持病もあるから、副作用でどれだけダメージがあるかは、

やってみないとわからない・・・ってことでした。

「あと、PETもやった方がいい。地元では出来ないから、

弘前にある『あおもりPET画像診断センター』に行くようにと。

20日に予約を取り、その後は、22日に地元の病院で脳MRI。

23日に主治医から今後の事について説明がある予定。

なので、今は、まだ詳しいことわかりません。

家族を呼べるなら呼んでもらって説明します。ということで、

caverunaはGWに帰省したばかりだし、

まっさきにcaveruna弟に連絡をした母でした。

それを聞いて、「私も帰れるけど、帰ろうか?」と言うと、

「GWに来てもらったばかりだし・・・でも、来てくれるなら嬉しい。

正直一人で説明聞く自信がない・・・」と、また元気がないので、

5月二度目の帰省決定。

しかし、月末が近いので、旦那殿は仕事の為、留守番。

caveruna、夜行バスで往復することにしました。


つづく


nice!(46)  コメント(10) 

修善寺 [家族、親族]

DSC_0001.JPG

やっぱり、修善寺に来たからには、【修善寺】を見なくちゃね!

義母は、子供の頃、遠足で来たと言う修善寺。

旦那殿とcaverunaはお初です。

DSC_0002.JPG

DSC_0004.JPG

DSC_0005.JPG

な、なんと手水が温泉です!!

DSC_0003.JPG

DSC_0006.JPG

DSC_0008.JPG

DSC_0009.JPG

DSC_0012.JPG

DSC_0013.JPG

DSC_0025.JPG

DSC_0026.JPG

9FB93ED9-1914-43A0-A59B-0938E67CA8CB.jpeg

4A388102-4B5A-4324-A668-5D8604F27218.jpeg

DSC_0007.JPG

DSC_0014.JPG

DSC_0015.JPG

DSC_0017.JPG

DSC_0019.JPG

DSC_0020.JPG

DSC_0023.JPG

もっとおすすめスポットいっぱいあったんだけど、あまり見れなかった・・・

(この後、叔父の家に寄って苺をもらわなきゃならなかった為)


DSC_0027.JPG

DSC_0028.JPG

DSC_0029.JPG

DSC_0030.JPG

DSC_0031.JPG

DSC_0032.JPG

走るようにささーっと見ただけ。

今度またゆっくり観光したいな♪

義母も楽しかったと言ってくれたので、よかったな^^

DSC_0033.JPG

DSC_0034.JPG


☆おまけ☆

757E63E0-48D7-4C32-97E2-CE184D42077E.jpeg

伊豆中央道を横切る、伊豆の国パノラマパークのロープウェイ。

なかなかシュール(笑)


nice!(59)  コメント(4) 

義母の故郷へ帰省(2) [家族、親族]

朝起きて、朝風呂へ偵察。気持ちい~!

人が少なかったので、一度部屋へ戻り、母を朝風呂へ入れてあげました。

旦那殿は、朝食時間ぎりぎりまで寝ていたので、タイムアップです。

8360503C-A68E-40DD-BADA-D0C49F1977E3.jpeg

朝食バイキング♪

2E15F4D1-D736-4901-92AA-2F5C49C7DE44.jpeg

アジの開きは食べないとね♪

CF5E6179-D29C-4ACE-B32C-201F84559676.jpeg

ご飯のお友、全部乗せ♪(岩のり、明太子、梅干し、つぼ漬、きゅーちゃん)

B90C29F3-2822-4041-ADEB-FC157C121FCE.jpeg

朝カレーもいいね♪

6EEF8F62-75CB-411F-A52C-15C7657AD557.jpeg

A91399D3-A01B-4A0E-9EEF-0459B83B4053.jpeg

3F777685-49FA-4859-89A1-4E325E090F1A.jpeg

お部屋に置いてあったカゴバック、お風呂に行く際に重宝しました♪

1BDC0F0C-07C6-435F-BC65-FDD9B515B07A.jpeg

10:00チェックアウト。お世話になりました^^

CF9D738C-842A-4737-9864-DDC9BD7933AA.jpeg

B971BF5B-7C62-4945-9B46-17ABA48026C5.jpeg

E078CE79-71EA-49F2-B026-3AAAE67D8141.jpeg

修善寺に来たからには、修善寺に行かないとね!

9FF9403E-27EE-44B3-AC31-A823D989E994.jpeg

3D9BC8E0-5D7F-41DF-8E9F-A74FF8A0B456.jpeg

14D64445-44A0-41F9-AFAD-D37D2D129126.jpeg

C8544735-1BDC-4B76-B4B8-5C683A182550.jpeg

9FB93ED9-1914-43A0-A59B-0938E67CA8CB.jpeg

4A388102-4B5A-4324-A668-5D8604F27218.jpeg

904A07E1-5A31-4222-A91C-A913916C637B.jpeg

9BE06933-7497-473E-9D16-684DECE4D333.jpeg

480C3FA6-6775-4FDB-AE49-8183FF67A754.jpeg

130CCA5D-798D-4943-9649-DFE479FABEFD.jpeg

ゆっくり散歩したかったのですが、時間が無くて・・・

D2DBBB5D-756D-4298-84B7-CCEEA79840C3.jpeg

今度プライベートで、ゆっくり来てみたいかも♪

DEA89A45-945E-42CB-9BBB-30453569CA7B.jpeg

叔父の家に寄って帰ります。

なぜかと言うと、苺の足が速いから。

昨日引き取ったなら、もう帰るまでもたないので・・・。

0A8D791A-C170-45D9-B013-FFB82C92ADD7.jpeg

ジャジャーン!

な、なんと、苺5箱と、苺ジャム1箱!

58A1DDF3-603A-4E64-A317-5B8EFE32693B.jpeg

帰りは、苺の甘い匂いに包まれて帰りました^^

C168204A-47D3-4696-AC48-2E855D3A6179.jpeg

F80DE084-4483-4D9F-8607-68742B284560.jpeg

481E3B07-24AB-4BB4-B12E-B5E4ABDC0B99.jpeg

代々、家を守ってくれているお不動さんだそうです。

4CE4597E-737A-4A1F-BF5A-4F0A666E1CE0.jpeg

「これでもう思い残すことはない!」と、耳にタコができるくらい聞いたセリフ・・・

元気なうちは、また連れて来るよ~お義母さん!

B6368D5E-A56D-4CD3-92E5-8326D64475C4.jpeg

暑かったので、氷とアイス!

いでぼくの牛さんのソフトクリーム。

カウンターにパンフレットがあったので、もらってきました。

なかなかオシャレなパンフレットで、読みごたえありました♪

A2A6A2D9-2736-4793-B342-6E6D283F3C11.jpeg

C6516CA3-42F1-40E7-992C-432C2271912F.jpeg

2E3E8E20-AA7A-46E2-BFC6-CDD06B3C3B93.jpeg

10451E77-214C-492D-A241-77A7FE592E38.jpeg

途中、SAで買った自分のお土産 ↓ 朝ごはんのお友♪

3192C6BC-60F8-42D5-8E63-D92746009A6E.jpeg

実家の両親に、海苔と、葉わさびの佃煮を修善寺で購入。

9DD252CC-C6D7-4044-AC38-A34748DC1503.jpeg

DC062DAC-85D3-4D2B-9138-B78624842A7D.jpeg

修善寺でお守りも買いました。母と父の分。

C4D88A7C-9AB4-483F-BB49-4445812B8AF5.jpeg

今までお守りなんて買ったことないんだけど、

藁にもすがる思い・・・とはこのことなんだろうな・・・と思いながら・・・

1DDE98AE-8F3F-41F2-AA51-A8106319B910.jpeg

義母の実家を出る時に、お昼にでも食べて♪と、

おばさんがもたせてくれました。

帰宅して、てっきりおにぎりだと思って食べたら、おはぎでした!

ご飯が普通のご飯ぽくて、美味しい♪

5B39EA53-CDF0-4E24-8CB2-5E58BD46141A.jpeg

会社の人用に、宿の売店で買ったお菓子。

65DF551A-CC58-429D-8A4A-377288D2B2CD.jpeg

小麦入ってるけど、この言葉に押されて、caverunaも一ついただきました(笑)



nice!(68)  コメント(6) 

義母の故郷へ帰省(1) [家族、親族]

GW明けて一週間後、義母を伊豆へ連れて行きました。

5月11日(土)です。

まだ体調が万全じゃないから・・・とか、ぐちぐち言っていましたが、

強行突破です。

86歳にもなって、体調万全の日があるわけないです(笑)

前回(2年前?)は、お天気がイマイチで、

お墓参りも出来ず、富士山も拝めず。

その後、車で外出する度に、「今日は富士山見えるかな?」と

言っていた義母。

元気なうちにまた伊豆に連れて行きたい!

そう思って強引に拉致(笑)

AA07D2C0-CF8F-4E12-BC70-9754762AFF2A.jpeg

8時出発[車(RV)]関越⇒圏央道⇒東名へと入ります。渋滞無しです!

9E105CB4-9A6F-411E-810B-F74BF9396AA3.jpeg

F596FFA1-0A59-449D-87B2-1EC8BCC14BB1.jpeg

富士山がバッチリのこの日、義母のテンションも[グッド(上向き矢印)]

義母の実家へ行く前に、母の妹さんの家に寄りました。

そして、義妹夫婦ともここで合流。

ちょうどお昼に押し掛けるというあつかましさ(笑)

これでお昼代が浮いたZ!

D5C84301-D9FA-40EB-9F12-95127449B40E.jpeg

おばさんの手料理、いつも美味しいです!ありがとう^^

おばさんの家は、丹那という山の中。

酪農が盛んで、今回もたくさんのヨーグルトやチーズをお土産にいただきました。

そして畑で収穫したスナップエンドウや玉ねぎ、筍なども♪

後日caverunaが作ったものが、こちら↓

1CDCEF2F-E836-4C70-B527-1F78AA83A9EF.jpeg

豚肉と筍の煮物

427CE07C-902F-4527-B6D7-DCD6E2BC507B.jpeg

紫玉葱とスナップエンドウの炒め物

8ACA02C3-E730-44CD-9279-83E09587BBA9.jpeg

カプレーゼと、紫玉葱のバジルソースパスタ


美味しい料理をいただいて、義母はひととき横になり、

14:30頃、義母の実家(江間)へ向かいました。

7440CB74-7E9F-46B9-91BE-3787848333A8.jpeg

9734DE1D-F361-4CF5-95D9-365DE7DFA99B.jpeg

途中、田んぼから絶景の富士山が見えるかも♪と、

おばさんの後をついて行ってみたんだけど、残念ながら雲が・・・


義母の実家へ到着後、叔父も一緒にお墓参りへ行きました。

42959AF2-E89A-46BD-B9BA-852C273013DE.jpeg

墓参りの後は、イチゴ狩り♪

34A725C9-25B5-45D8-8BBB-7F84A89F45CE.jpeg

観光用のイチゴ狩りは、5月6日で終了していましたが、

ハウスにはまだ残っていて・・・

9BC72932-43BC-4319-9EBD-5E63ED8F0F73.jpeg

作業用の三輪車に義母を乗せて、レッツラゴー♪

3A0BA9B6-4B03-481A-AA76-7FE28BE0AFE6.jpeg

久しぶりの姉弟で、楽しそう♪

60F9C56F-FFD5-46C7-8B1C-7D0436A9EFBB.jpeg

50E7A26F-EBB5-4034-B922-51C3BD7A77FB.jpeg

CC462A96-7EDC-48FE-8E07-55325707A467.jpeg

EAC5F39B-C487-40FF-98F2-6D06338402C2.jpeg

B0422AF2-D406-443B-8982-347419A15932.jpeg

5FDD8B63-4D34-43EE-A2DF-8063FD319592.jpeg

FB90F83B-5B4B-42B1-8D6C-40B882AB0036.jpeg

0D3D6DFD-2CA6-414B-8E9F-317D6FFE8107.jpeg

しっかし暑い!顔から汗がポタポタ落ちます!

でも、甘~い!美味し~い!

668EC06C-D192-4FEC-9177-072902A63947.jpeg

お家に戻ると、冷えた苺登場!なんて贅沢!(章姫と紅ほっぺです)


この日泊まる宿でも食べれるようにと、さらに苺を持たせてくれた伯父。

義妹夫婦とは、ここでバイバイ。

caveruna達は、修善寺のホテルへ。

D5112714-91AC-44A4-B696-CD9EDECBDEAB.jpeg

E40AD4C6-568E-4940-B5E0-9381C478572F.jpeg

アジアンテイスト満載の館内。

DE950633-2257-424A-8D52-33BD048DE8B0.jpeg

C8A93116-7A15-4AB2-AD06-11640BCDD990.jpeg

外出用のサンダルもかわいい。

C9C18CB8-4EF6-48EB-8044-DD565130C8CC.jpeg

おそらく古い旅館をリニューアルしたんだろうなぁ~

E982F4F0-38B9-4904-A122-0CEB89BD64EB.jpeg

部屋に案内してくれたスタッフの若いお兄さんが素敵でした☆

ちょっとビジュアル系入った感じ。

旦那いわく『無駄にイケメン』だそうだ(笑)

なんでこんな田舎にイケメンがいるの?!っていう時に、

よく使います(爆)

3E58C59D-3008-4994-BE0F-D4D1027AE276.jpeg

168902E6-8773-40A3-B0DD-4DD11408C571.jpeg

お部屋は、リニューアルした和洋室だそうで、

想像以上に広くてきれいでラッキーでした☆

しかもバリアフリーで一安心!

513885C8-58D0-4A4A-9204-68C7B124AFE7.jpeg

8CCC03FC-2B73-4DEC-9962-8F915CFF4FFA.jpeg

91B751FE-E443-465A-A1B1-81D0B4E62369.jpeg

DBCBF420-3E83-4509-B5A1-9B6EE7463928.jpeg

16時頃だったので、空いてるうちにお風呂へGO!

95144631-2D4F-4D6F-8C67-CA474B5228FD.jpeg

7E8023B6-53D8-4C81-81BA-6E32ED97F56A.jpeg

けっこうな長い道のりです・・・

20271CEB-289B-49E0-8957-F9D92CD2317D.jpeg

思った通り、貸切りです!

久しぶりのお風呂、温泉に、

義母が「生き返った!」とご満悦。

FD0D50B9-7090-4D96-B0D9-30A887BC15BF.jpeg

リラクゼーションルームには、マッサージ機や、パソコン、キッズスペースも。

53CA6123-7419-4C03-8648-AD1AE1DE0913.jpeg

D238DBD0-1BD2-4F57-8791-B8759B4CADA9.jpeg

040E0E02-8B16-4428-A4E7-280049E1DB33.jpeg

D24FBDAE-F608-42CB-952B-C354E73D22F1.jpeg

92DA8B86-8F42-4A78-97CA-EBF20369D3FC.jpeg

3814843C-E483-4497-A05C-1AB015B72F90.jpeg

A97F2485-0EBA-4211-89AB-6BBCCCD6724F.jpeg

EF676E9C-1B15-4AB5-80D8-BDCBA543D6AD.jpeg

18時ディナータイム。

ハーフ懐石と、和洋バイキングにしといて正解♪

61090FBE-5D6B-46EC-97AA-8CF6746B6C8F.jpeg

ACE0EA31-6320-474A-BCE5-72761DDF0154.jpeg

バイキングだけでも十分なボリューム♪

7549D10B-C737-45AB-8726-2505E44A6FC2.jpeg

D0D6BB2C-812C-4A60-9A60-4E95FAD88170.jpeg

お刺身と、なんとかしんじょう、みたいなのは、懐石の一部。

FF13AAEC-37D2-4018-AE39-B0F73953D65B.jpeg

鍋も、軽めのボリュームで、完食できるってのがいいね♪

768EA3CB-772E-44AC-AE0E-84FC5F3BE5A5.jpeg

バイキングでも鶏鍋などがあって、こちらも美味!

F3C8E8D0-4B28-4FA3-982B-A3FFEAF4183E.jpeg

EA72FA25-2032-4147-9474-5A8C066991EA.jpeg

最後は至福のご飯のお友全部乗せ♪(やまごぼう、昆布の佃煮、漬物)

98AD2EFE-652D-4E5D-A9AE-7A18CF6743B2.jpeg

579A0F7E-23F1-4EF4-9BBB-E39DCD5CB645.jpeg

アルコールも飲み放題♪(一時間半)

ついつい、飲み過ぎ&食べ過ぎてしまいますが、

そこは義母もいるのでセ-ブです。

6DA27C36-0CE3-44E2-B161-6BE108B75275.jpeg

食後に卓球(笑)

9413C2D8-5912-4087-9F7D-745D5D297B31.jpeg

もちろん義母は、初体験!

C6E1F83D-446F-4738-8AB2-BE5D639EE542.jpeg

マッサージは痛いと言うので、ただ座っただけ(笑)

それでも気持ち良かったみたい^^

2F688D8A-9D95-40E8-98B8-5F4C763CFC83.jpeg

84CA2BBC-6356-4591-BD7F-3F428645C66F.jpeg

外に出てみたけど、けっこう真っ暗。

ちょっと高台にあるので、見晴らしはいいけど、

繁華街からはちょっと離れているので、夜は外出断念。

73F823E5-3371-4A3A-B57B-B992CC483962.jpeg

1AC1C33E-6E5A-46DB-ACF4-D60D113C6BD3.jpeg

9A1A4FD9-78C5-4F39-89FA-EB72BA92768F.jpeg

カラオケルームを予約しました。

予約と言っても、順番のノートに名前を勝手に書くだけ。

このへんの気を使わない感じが、とても楽です^^

BEA6A01C-0D32-4258-B4DF-75F825930F9A.jpeg

C94EBBA9-C7B3-45E1-A449-9F9FE7F733A6.jpeg

こんな広い部屋でカラオケ熱唱のご家族(笑)

声を出すことは体に良いので、義母にも無理くり歌わせました[カラオケ]

ほとんど童謡特集です♪

17721B34-B687-4ED2-B7DB-E0B6FCC6AA83.jpeg

お風呂第二弾。

さっきは、義母の介助でゆっくりお風呂に入れていなかったので、

貸切露天風呂(40分)を予約。

これでやっとさっぱり!

CD9A86C2-1B36-481A-AE6A-8BA8727AAEAC.jpeg

フロント横の無料貸し出しコーナー♪

0547BEAD-8DB2-477D-B677-D72702D32A8C.jpeg

義母の鼻血問題がまだ解決していない為、加湿器を借りました。

D1755C97-3D8D-4B41-A5FC-43DA6BBCF719.jpeg

C0AA6D00-1BCB-4441-BB03-36C6C50E37BF.jpeg

83CD7549-A390-4868-9C18-ED262530AA08.jpeg

部屋に帰って、義母は就寝。

でも、部屋は仕切りがないので、うるさかったと思います・・・

7ED64682-1CBC-4ACB-AAA2-80C692CF3FF0.jpeg

苺をつまみながら、リラクゼーションルームから借りてきた、

とんねるちゃんのDVDを見るcaveruna達。

死ぬほど面白い、初期の頃のモノマネ選手権。

0AE4E6B3-F204-40EC-B2AD-C166877871D2.jpeg

眠かったけど、最後まで全部見て寝ました(笑)


つづく!



nice!(55)  コメント(8) 

平成の終わりは、悲しみとともに・・・ [家族、親族]

4月28日に医師との面談があると言っていた父。

28日は、テニス合宿に出発したので、

母とは、帰って来てから電話でね♪ということに。

30日は、平成最後の夜とあって、

TVでも、そして近所のスナックでも、

カウントダウン⇒飲み会の予定になっていた。

まぁ約束ってことではないんだけど、

平成最後の夜と、令和になった時は、飲もうね!って具合。

平成になった時は、お祝いムードじゃなかったから、

なんか今回の新しい元号誕生は、

ちょっとだけワクワク感もあって、そして10連休もあって、

楽しみだったんだよねぇ。


30日夜、近所のスナックへと出かける前に、母にTELしたら・・・

すぐに、


「肺がんだって言われた」


と、母。

口調からは、「お先真っ暗」的な、

どんよりした感じが漂っていたんだよね・・・。

そして、


「どうしよう・・・なんで・・・どうしたらいい?・・・」


こちらがが少しでも言葉につまるようなら、

泣きだしてしまいそうな震える声。

きっと、ギリギリ我慢してたんじゃないかな。


昨年から、我が家には悲しい出来事が続いて、

亜聖(母の甥っ子)も、伯父(父の兄)も、

亡くなって1年が経とうとしていた矢先。

母の心臓の手術が終われば、

しばらくゆっくり元気にこの先を過ごすことが

できるのかな~なんて、ぼんやり思っていた。


父の胸水の治療&検査は、

肺炎か肺がんか、どっちかだろうとは思ってたけど、

自覚症状も無いし、本人も元気なので、

もしかしたら、がんではないのかも?と思っていた。

おそらく父本人も母も。


とりあえず、入院している病院では、

胸水の治療しかやらないと言ってきたので、

地元の病院へ紹介状を書いてもらって、

それからまた検査が始まるのだろう。


一刻も早く!

一日一日が焦るけど、GWなので何も動かないのが悔しい。

電話を切ってから、しばらく号泣して、

すぐにでも実家に帰ろうと決めた。

電話の後、帰るよとメールしたら、母は、すごく喜んでいた。


55歳で大動脈解離から奇跡の復活をした時、

この先の命は、もうけもん♪好きなことして、好きな物食べて、

心残りがないように生きればいいじゃん!って・・・

だから、この先また命にかかわる病気になったとしても、

もうその時は泣かないかもな・・・って思ってたはずなのに、

なんでこんなに泣けるんだろう。

でも、二人の前ではぜったい笑っていよう!って決めたから、

涙が枯れればいいなと思って、思う存分泣いといた。


旦那殿の妹夫婦との飲み会、毎年恒例のBBQ、テニスなど、

GWの予定はぎっしり決まっていたけど、

「車があった方が何かと都合いいでしょ」と、

旦那殿も一緒に車で帰省してくれると言う。

この人と結婚してよかった、と思った。

感謝感謝しかない。


というわけで、平成の終わりも、令和になった瞬間も、

なんだかふっとんでしまったcaverunaでした。




nice!(58)  コメント(10) 

連休1日目は、墓参り [家族、親族]

0BBA2E33-237F-4D55-AADC-4AFE0DD6F9EA.jpeg

義母を連れて、墓参り。

最近、冬場よりも体調が良くなってる感の義母。

9101EE0F-20D2-412E-9DE7-0D7F03654203.jpeg

4月27日(土)、この日は時々雨がパラつく天気。

除草剤が効果を発揮し、

今回も草取りが不要なくらい。

楽だったー♪


CBF021FD-A48C-4BB9-9DAC-1EEBCF099CA0.jpeg

お昼は、うどんの永井へ。

めっちゃ混んでた!

並ぶのが嫌いな旦那殿でも、

大好きなうどんだと、あまり関係ないみたいです。

0D80CE11-7D7B-4BCD-BDEE-D5232F6F7581.jpeg

鴨汁つけうどんにしました。

こちらのうどんは、小でも量が多い為、

三人とも小にして、caverunaと義母は、

ぜったい食べきれないので、

旦那殿に横流し作戦です(笑)

CB8C608D-C72E-4B18-9EF9-ED9AB99DED51.jpeg

結果、自分で食べるのは、↑ このぐらい。

9858A004-B81C-4545-B5E8-1C9AADAD2836.jpeg

とにかくこちらのうどん、具も大量なので、

最初に鴨肉、ネギなどを食べてると、

それだけで満腹になります。

おまけに、うどんは極太で、餅みたいです(笑)

旦那殿が好きな理由がわかる…

麺が太いせいか、時間もかかります。

うどんだけでも食べきれないので、

天ぷらもありますが、注文できません…

隣のお兄さんが、春菊の天ぷらを注文してたけど、

小さいうちわみたいなのが3枚皿に…

完食してたのもすごいけど…

気づいたんだけど、

こういうガッツリ系のうどん屋に来るのは、

ガタイのいい人が多いって事に気ついたcaverunaです。

蕎麦屋とうどん屋の客の体格って、

あきらかに違うような気がします。

FA12500E-E620-4082-9EF5-BE0A886A8211.jpeg

お義母さんを送り届けてから、

ドラッグストアへ。

駐車場から見える昭和チックなケーキ屋が、

前から気になっていて…

ひとっ走りしてお店へ。

6B38C3BB-4CA1-42B4-83D5-E16344BC800C.jpeg

さすが地元だけあって、カパルのお菓子が♪

フルーツケーキと、プリンを買って帰りました^_^

6B82C367-4F6B-4E96-AB1A-FDD11B02BC26.jpeg

クリームも甘ったるくなくてちょうどいい♪

6B4B68FA-1E21-44FF-9F75-CC282F69036A.jpeg

黄桃が入ってるところが、懐かしさを醸し出してます♪

95349EF6-1CA1-47BF-B03D-AEF86795C2BE.jpeg

プリンも美味しかった♪

7EDD12DE-431A-40BC-A5C3-39D105162CBD.jpeg

くらづくり本舗へ寄って、お供物を購入。

毎年テニス合宿でお世話になるペンションの

オーナーが一周忌なので、お菓子を買いました。

F20F3F38-481D-4F17-9B46-47F17FD7B95E.jpeg

夜は大将さん。

AB18A1C8-36CA-479B-BF77-CF84F3642EF0.jpeg

お父さん亡き後、一人で奮闘中の大将。

少しは悲しみも癒え始めたかなぁ…という感じ。

今は、マイカーにノラ猫が住みついて、

糞被害にあっているらしく、

キーッってなってました(笑)

E0897299-9001-450D-890D-5ADFB0F9FC51.jpeg

翌日テニス合宿へ出発なのに、

スナックへハシゴしてしまった……

お通しの、山芋メカブが、まいう。




nice!(47)  コメント(6) 

 [家族、親族]

5F7E3AFD-23CB-4120-B782-E28CF393ABC7.jpeg


栗って、あんまり食べない。

マロングラッセも、

モンブランも、

栗鹿の子も、

同じく。


それでも、不意に食べた甘栗が

美味しいな…ってことはある。

スナックのマスターが出してくれた

おつまみ。

栗を見ると、祖母を思い出す。

栗をむくのが上手かったなぁ。

栗好きだったよなぁ。

故人が好きだったものって、

いつまででも覚えているものだな…




nice!(37)  コメント(8) 

4月24日 4月28日 父の様子 [家族、親族]

なかなかスパッといかない父の退院。

4月24日の検査で、

やっと夕方ドレーンを抜いたそうです。

退院かと思いきや、

抜糸まで一週間だって・・・外来じゃだめなの?

というわけで、まだいつ退院かわかりません


母も今一人なので、

一日メールの返事が来ないだけで、

ものすごく心配になる。

翌日やっと返事が来て、ほっとするみたいな・・・。


4月28日、医師と面談。

退院は連休明けになりそうとの事。

この日、caverunaは、

テニス合宿へ出発してしまった為、

詳しい話をまだ聞けていません。

父からのメールでは、


1853496F-8B82-4543-8F07-A05A65AE8EC7.jpeg


ホント、なんで退院できないの?

連休ということもあり、

みんな外泊許可もらって、

病室はガラガラだって。

あと10って思うと、確かに長いよね…

桜、終わっちゃうじゃんね…



nice!(45)  コメント(6) 
前の30件 | - 家族、親族 ブログトップ