So-net無料ブログ作成

母さん、僕のあのカーディガンが、こんなところに!? [家族、親族]

1月16日

朝早く、義母から電話。

caverunaは、ちょうどシャワーあびた後でした。

どうも具合が悪いとの事のよう。

年末から続いている例の鼻血騒動です。


旦那殿、徹夜仕事でまだ手が離せず。

とりあえず、会社に遅刻の旨を連絡して、義母のもとへ。

最近特に弱気で、自分の死んだあとの事を延々しゃべってる。

何度も何度も聞いてるんだけどなぁ(苦笑)

たんすの中の物は、どうしろとか、

書類関係は、ここに入っているからとか、

なんなら、今持っていきないとか始まる。

今もらっても・・・(笑)

いつもなら、冗談半分に聞いてるんだけど、

謎の鼻血が年末から続いているので、

もしや・・・と気になってみたり・・・。

旦那殿も、仕事にけりがつき次第、来るとの事だったので、

とりあえず歩きでむかい、

途中でタクシーをつかまえました。


夜中から具合が悪く、トイレで嘔吐したらしい。

まさか吐血??

その現場見ていないので、どれくらい血が出たのか不明。

本人はドバーっと出たと言う。

トイレでうずくまって、動けずにいた。

とにかく寒さと、心細さとで、

これは、救急車かなぁ~って感じだけど・・・と旦那殿にTEL。

とりあえず、布団に戻れたので、

ストーブつけて、体さすっったり、うがいさせたりしてたら、

暖かいものが飲みたいと言うまでに落ち着いてきた。

白湯を飲ませ、その後、熱い緑茶を飲ませた。

そのうち、お腹が空いてきたと。。。(笑)

ここらへんで、救急車じゃなくても大丈夫だなって思い始めて、

おにぎりと里芋の煮物、味噌汁、小松菜のおひたし、すべて少量だけど

全部たいらげる!(あれ?)

旦那殿が到着してから、パジャヤマのままじゃ嫌だと、服に着替える。

でもフラフラなので、着替えるのも一苦労!

着たい服が、私達では、どこにあるのかわからなくて、

あっちの引出を開け、こっちのハンガーを探し・・・ってな状態。


そしたら!


なんと!


夏の終わりに探していた旦那殿のサマーカーディガン。

あらゆる行きつけの店に問い合わせても、忘れ物としてはなかったわよと言われ、

それでも腑に落ちず、いつかひょんなところから出てくる気がする・・・

とお互い話していたら、

その予感は的中した。


そっちのブラウスじゃない!こっちのブラウスでもない!と、

ハンガーをどれどれと見ていた旦那殿。

そのハンガーの一つに、なんと旦那殿のカーディガンが!(笑)


「灯台下暗し」とは、このこと(笑)


お義母さん大変な時に、なんとも嬉しかった私達(笑)

よかったよお~♪

お気に入りのカーディガン、見つかって。

旦那、よっぽど嬉しかったのか「今日はいい日だ!」だって。


やっとこさ、車で総合病院へ連れてったんだけど、

まず耳鼻科行ってくれと言われ、鼻の中をカメラで見てもらった。

もうこの時には、ほぼ鼻血はおあさまりつつあって、

結局どこから出血しているのかわかないとの事。

次、内科。

義母は、夏に通院先をこの総合病院から町医者へ変えたんだけど、

どうも、その頃から具合がおかしいとい言い張る。

しまいには、ジェネリックに変えたから薬のせいだのいってんばり。

お薬手帳を見た先生も、たまらず、薬は変わってないんだから!

と、強い口調。

義母、薬のせいだからと、自分で勝手に判断し、

血管の薬を4日はもう飲んでいないらしい。

鼻血を止める薬は、出血を止めてしまう。

母はステントが入っているので、

血液をサラサラにする薬を毎日飲み続けねばならない。

それをもう5日くらい飲んでないって言ったもんだから、先生が、

それじゃ死んじゃうよ!と。

とにかく母は、鼻血が嫌なんだと思う。

わかるけど、今までこんなこと一度もなかったのに、なんで?と聞かない。

おそらく医者の言うとおり、高齢、乾燥、と、たまた条件が重なっただけなのかも。

先生、貧血でもないし、そんなに気になるならかかりつけの耳鼻科へ行って!と。

吐血だったら、こんなに元気じゃないってことみたいです(苦笑)

おそらく、寝ている間に鼻血が喉にたまっていたのでは?と。

人気の先生なので、激混みの中、少々イライラ気味(笑)。

お義母さんは、やっぱり町医者向きです。

病院に行って、先生としゃべりたい、この辛さわかってほしいんだと思います。

義母、ぜんぜん納得せずに終了。

しかも、待合室にいたご老人に、「今日は、息子と嫁さんに連れてきてもらってね~」

なんて世間話を始めた。

みなさんは「あら~いいわね~私達なんか一人だから・・・」なんて、

母さん、自慢話はいいよ・・・(苦笑)

そう、お義母さんは、私達が一緒が一番嬉しくて幸せな瞬間なんだと思う。

わかるよ、わかるけど、とにかく薬飲もうよ(笑)

病院を出てから、なんとか言い聞かせ、薬は今日からまた飲むと約束。

最近ようやっとcaverunaの言う事を聞いてくれるようになったので、嬉しい^^

昔は、旦那と病院の先生の言う事しかきかなかったから(爆)

しかし、鼻血がどこから出ているのかわからないのも気になるんだけど・・・。


なんだか元気になったお義母さんは、前に三人で行った丼物のお店に行きたいと言う。

しかし、その店、全然記憶に無い私達。

だって、お母さん丼物なんて食べないじゃん(笑)

しょうがないので、一福連れてった。

CDCB94CA-4E71-4337-A686-D2E869722BC7.jpeg

お昼は14時までのところ、13:30すぎに無理を言って入れてもらった。

9D99FB8C-BD48-4D03-A3AE-0B63D7128124.jpeg

普通のちらしを注文。「普通」のわりに豪勢!


家の中(布団、トイレなど)が、殺人現場級なので、

ドラックストアで、お掃除シート等購入。

帰宅して、掃除、片付け、夕飯を食べさせ、

そして、乾燥がまず原因ということで、ぬれマスク

寝る時にして寝るように説明してやっとこさ帰る。

そして、洗濯・・・洗濯・・・先週から、とにかく洗濯・・・

でもさ、血液って、意外に落ちるのね。

旦那殿徹夜明けとあって、お風呂へ行こうって。

お風呂行って、晩ごはんはリンガーハット。

caverunaは、ランチちらし寿司、お母さんの残した分まで気合で食べたので、

ぜんぜんお腹空かず。

餃子2個と、デザートの白玉杏仁を食べました♪

3E827BDE-031D-4D2C-97AB-6850F89AAEC2.jpeg


疲れたなー、とにかく病院が・・・。

耳鼻科では内科へって言うし、内科では耳鼻科へって言うし(苦笑)

とにかく早く冬が終わってほしいよ。




nice!(52)  コメント(10)