So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

3月18日 [家族、親族]

午前中に家を出て、昨晩ネットプリントオーダーした

四つ切写真とLサイズを写真屋に受け取りに行った。

一緒に四つ切りサイズの額も購入。

324BC0D8-2933-442B-954D-63DDDACED210.jpeg

靖國神社で叔父と一緒に撮った写真。

隣の叔父をカットし、後ろの自販機や写り込んでいる人を消し、

背景ぼかして、なんとかそれなりになった。

前の晩、遅くまで…

caverunaの中では、遺影、Yeahhhh!の達成感!(失礼)

写真屋に行ったら、家のパソコンに入らなかった

カメラのデーターカードが読み込めたので、

念の為、データーをCDに焼いてもらう依頼をして店を出た。

駅前から10:30の羽田行きのバスに乗り、

いつもの定位置の一番後ろの席をゲット。

そこで写真を額に入れたりと、シャカシャカ作業し、

さて、寝るか…と思ったけど、眠れず…

4AD8FF8A-0FE5-45CA-B820-AEF1C91AFC34.jpeg

しかも、やっと眠くなってきたと思ったら、

定刻より20分も早く着いちゃった^^;

068EDCD1-1D6E-4A16-9874-8FF86D19C78B.jpeg

お昼の飛行機で羽田に着いたcaverunaパパ&ママ。

ひとまず空港でランチ。

8B8A0458-97C1-45DE-BF4A-E4D581BF09AF.jpeg

「飲んでもいいのお~?」と甘えた声でパパごん。

ステーキオムライスを美味しそうに食べておりましたわ(笑)

8E5C1FDB-D093-426F-8D8F-1D674A1AAC39.jpeg

ママちゃんは、ホットサンド。

8D5DF427-A18C-486C-AD89-A45BB48D649D.jpeg

caverunaは食欲がなかったので、シーフドサラダにしたら、

どんだけよ~!なんだかてんこもり状態で失笑。


あまり時間がなかったので、ちゃっちゃと食べてリムジンバスに乗り込む。

一之江下車で、一駅地下鉄に乗り、船堀着。

北斗と北斗の彼女が、午前中に着いていて、近所を散歩していたらしい。

前日、「ちょっと散歩したいから・・・」って言ってたもんな・・・。

兄弟で遊んだ場所、通った学校・・・etc・・・いろんな思いをめぐらせながら

歩いた事でしょう・・・。

夕方には、大阪からcaveruna弟もかけつけ、

みなんで亜聖に会いに、葬儀屋へ。

caveruna作成の遺影も設置。

caverunaママが、亜聖の顔を見て、

「あらら…亜聖、子供の頃の顔に戻って?!」

そうなのよね、ICUに入ってから、

食事は点滴だけだったから、

ガリガリに痩せちゃって…

病気でね、長年顔がむくんでたんだよね。

私達にしては、別人の顔なわけで、

でも、なぜか病気をする前の子供の頃の可愛い顔に

なってて、これは不思議だったね。

でも同時にいろんな思い出がよみがえってきて、

ヤバかった^^;

caverunaも子供だったけどさ、

近しい親戚に赤ちゃんが生まれるって、

子供ながらにすっごく嬉しかったんだよね。

赤ちゃんの時、田舎に帰省してさ、

皆んなが買い物に行くから、

留守番しててって言われて、

寝ている赤ちゃんの亜聖を抱っこして…

わぁ〜赤ちゃん独り占めできる!

って、嬉しくってねぇ…

今でもはっきり覚えてる。

その時の写真確かあったんだよな。

お盆に田舎に帰ったら探してみよっと。

葬儀屋の人と、翌日の打合せを軽くして、

みんなでスーパーへ買い物に。


夜は、caverunaママが持参した煮物などのおかずをつまんで、

亜聖の思い出話・・・。

「お正月に、皆で来てくれて、その時だけは亜聖も痛みを忘れ、

笑顔だった・・・ホントにありがたい、嬉しかった」と叔父。

唯一の失態は、皆で写真を撮るのを忘れた事(苦笑)

caverunaは、禁酒中ということもあり、17時すぎにおいとましました。


つづく

nice!(22)  コメント(4) 

nice! 22

コメント 4

yamatonosuke

上手に写真出来たんですね♪
お母さまもさぞかしお喜びだったことでしょう~
by yamatonosuke (2018-04-15 02:01) 

caveruna

yamatonosuke様
この後、元データーから加工したら、
画像が綺麗だったので、
差し替えてもらいました。
自分としても納得いくものが出来ました^_^
by caveruna (2018-04-15 03:01) 

ワンモア

私も遺影の加工を何枚も請け負ったことがあります。
知らない方なのに、作業中は、お顔に刻まれたしわや目尻、表情とかにこの方の一生分の思いを受け止めているような気持ちになって、自分の人生に厚みをましてくれた気になります。
by ワンモア (2018-04-15 15:48) 

caveruna

ワンモア様
これから親族の写真、受け付け
しようかから^_^
by caveruna (2018-04-15 20:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。